FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

覚えて楽しいWWEチャント1

WWEをただで見るだけでは楽しくありません!
チャント(応援歌的な)を覚えて一緒に叫んでこそ楽しみ倍増です!!
意味と使うシーンなどなどご紹介できたらと思います。
(訳は自分なりの意訳です。)

チャントはお決まりのパターンはありますが、その時の雰囲気によって違う言葉が選ばれる時もあります。会場の一部で始まったものが徐々に周りを巻き込み大きくなり、会場の全員が一体化した時の興奮と鳥肌は半端ないです。

第一回のチャントは…

Let's go ○○!!, ○○ sucks!!

○○にはスーパースターの名前が入ります。
意味:行け行け○○、くたばれ○○(or ○○のカス!!)。

使われるのは試合中です。
2人のスーパースター(ベビーとヒール)の名前を入れてベビーフェイスを応援する使い方もあるのですが、1人の名前で両方が叫ばれる場合もあります。

一番有名なのはJohn Cenaの試合中ですね。
Let's go Cena!!, Cena sucks!!
このチャントはシナがトップ路線をずっと走っていた頃よく叫ばれていました。
ちなみに私もWM27で結構言っていました。(後半パートをですね)

たまにLet's goの後に二人の名前が続くこともあります。
Let's go Cena!!, CM Punk!! のように。




この動画の1:40あたりからチャントが始まります。
試合中ではなく、シナのスピーチです。動画内でシナが言っているように
試合中にCena Sucksパートを叫ぶのは男ファンが多く、Let's Go Cena は女性や子供が多いです。

もう覚えましたね?
Let's Go ○○, ○○ sucks!!
*日常生活や外国人の友達と出会った時にsucksは使わないようにしましょう(笑)
スポンサーサイト

テーマ : プロレス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
ランキング

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。